Author Archive

―涅槃にて― 画業50年 松本功全個展  2022年5月13日(金)~26日(木) 日曜休廊 

◎展覧会名  ―涅槃にてー 画業50年 松本功全個展

◎会期   2022年5月13日(金)~26日(木) 日曜休廊

◎テーマ

20才で、初めて二紀展に出品して以来50年。

不器用な私は、一貫して油彩画を描き続けて来ました。

神秘のかたち、円錐は神の象徴です。

宇宙とは、神とは、そして、人間とは何か。

われわれは何処へ向かおうとしているのか。

70年生きて来ても、まだまだわからない事ばかりです。

ただ、今日もひたすら描き続けています。

◎出品点数  19点

◎略歴

1953 栃木県鹿沼市生まれ

1973 第27回二紀展 初入選(以後毎年)

1974 北関東美術展(入選3回)

1980 私風景展(大阪フォルム画廊)

1984 ケニア画廊新人展 新人賞

1992 あさの会展(3回、新宿三越南館)

2003 損保ジャパン選抜奨励展

2006 第60回二紀展 会員推挙(他、二紀展にて多数受賞)

現在 二紀会会員 日光市在住

 

 

 

 

 

 

!27日(水)まで ! 市村多眞美展 2022年4月19日(火)~27日(水) 日曜休廊 10:00~18:00(最終日15:00)

市村多眞美展 Tamami ICHIMURA Exhibition

2022年4月19日(火)~27日(水) 日曜休廊

10:00~18:00(最終日15:00)

 

●テーマ

陶土を用い、動物をモチーフとした彫刻を制作しています。

温かみのある土に、力強い木や楮(こうぞ)等の異素材を組み合わせ、動物達の生き生きとした姿を調弦しようと試みています。

 

●出品点数 7点

 

●DM掲載作品 「日溜」・H32×W60×D55㎝・信楽粘土/楮

 

●略歴

1987年 静岡県生まれ

2011年 女子美術大学大学院美術研究科修士課程 修了

2009年 女子美術大学卒業制作(優秀作品賞)/神奈川県

2017年 第72回二紀展優賞(2018年二紀賞・2019年準会員推挙・2021年準会員賞)/東京都

2018年 第1回韓・日現代彫刻のビジョン展/韓国

The 7th International Women’s Art Festival-Memory & History/韓国

第19回那須野が原国際芸術シンポジウムin大田原 協力作家/大田原市

第4回ゲタ箱展(以後毎年出品)/大田原市

第72回栃木県芸術祭美術展 準芸術祭賞(2020年芸術祭賞)/栃木県

2019年 第14回春季二紀展新人選抜大賞/東京都

JOSHIBI CLAY WORKS 2019/東京都

第3回丸井健保ギャラリー展/東京都

第2回アーティスト・イン・レジデンス大田原2019 協力作家/大田原市

第1回新進気鋭作家選抜展 市村多眞美個展/大田原市

2020年   第66回陶彫展 陶彫刻会大賞(2021年優賞)

第10回記念芸術文化研究所研究員展第2部 市村多眞美展/大田原市

2021年 第4回ガイア国際アートビエンナーレ2021/ポルトガル

第40回Terra国際彫刻シンポジウム/セルビア

国際彫刻交流展- 感覚の解放-/東京都