2020年9月14日  !4年ぶりの個展開催!カネコマスヲ個展 2020年9月25日(金)~10月3日(土) 日曜休廊 

KANEKO MASUWO個展 驚異の小部屋展
2020年9月25日(金)~10月3日(土) 日曜休廊 
10:00~18:00 [最終日17:00]

展覧会のテーマ
15〜18世紀にかけヨーロッパで流行したという、さまざまな珍品を集めた博物陳列室、その名も「驚異の部屋」。今日の博物館や美術館の先駆けとなったこの空間づくりの精神に倣い、貝殻を中心とした変わり種の博物標本を結集させた展覧会です。
                                                                                   
出品点数 約30点

案内状掲載作品について
珍しい標本を無作為に集めた博物陳列室。そこに並んでいるちょっと変わった貝殻、珊瑚、鉱物などの標本は全て陶器で造られたものです。

略歴
1969.6 栃木県日光市生まれ
1992.3 茨城大学教育学部美術科 卒業
1992.8  トーキョー・アーバナートコンペティション佳作受賞(渋谷パルコ・スペースパートⅢ)
1994.2  グループ展 アートラブ(茨城県つくば美術館 つくば市)
1997.7  群馬青年ビエンナーレ(群馬県立近代美術館 高崎市)
1999.6 水戸市美術展特賞受賞(水戸芸術館現代美術ギャラリー 水戸市)
2011.10 3・11陶芸復興支援展(ギャラリー・イン・ザ・ブルー 宇都宮市)
2012.9 GEISAI#17(東京都立産業貿易センター台東館 浅草)
個展 標本アート採集録(space369 日立市)
2013.8 個展 標本アート採集録(耀画廊 東京九段)
2016.7 枕崎国際芸術賞展 協賛企業賞受賞(南溟館  鹿児島県枕崎市)
2016.7 個展 標本アート「カネコマスヲの不思議な貝殻図鑑」ギャラリーインザブルー・宇都宮市)
2019.2 第5回宇都宮美術の現在展(宇都宮美術館 宇都宮市)
2019.7 枕崎国際芸術賞展 マルハチテクノロジー賞受賞(南溟館  鹿児島県枕崎市)