2019年10月10日  !3年ぶり開催迫る¡鈴木武雄展 2019年10月17日(木)~25日(金) 日曜のみ休廊

★鈴木武雄展 
★2019年10月17日(木)~25日(金) 日曜のみ休廊
★10:00~18:00 (最終日16:00)

★テーマ

鉛筆によるモノクローム表現の限界を試みる

鉛筆でモノクローム表現の限界を超えて描きたいと思いました。
10Hから10Bの鉛筆で限界まで黒く描き、その先にある陰の表現を試みました。
フロッタージュにより黒に光沢と立体感が生まれ、モノクローム表現に新たなレイヤーが追加されて、
光と影の表現を超えてカオスが見えてきました。

★約20点出品

★DM掲載作品
 「ひまわり」・W34×H48㎝・鉛筆/紙

★経歴
1955 鹿沼市生まれ
1978 東京芸術大学美術学部卒業
1980 第3回北関東美術展 (栃木県立美術館)
1984 現代美術の祭典委員会 (埼玉県立近代美術館)
1991 CAF展 (埼玉県立近代美術館)
1993・95・97・99・01・03・08・14・16 個展 (ギャラリー・イン・ザ・ブルー・宇都宮)
1997-2005 アートウォーク運営委員
2005 個展 (ギャラリータスタス・鹿沼)
2008 造形展 (Kyohan6gallery ・益子)
2013 第5回和解と和合の日・韓展(栃木県総合文化センター・宇都宮)
2019 宇都宮美術の現在展

現在:作新学院高等学校 美術デザイン科教諭