2019年5月16日  若い世代展2019 2019年5月23日(木)~30日(木) 日曜休廊

●展覧会名 若い世代展 2019
出品作家  阿部 風子・王 晨健・平石 亘・増川 綾香・鷲元 彬・和良品 美桜

●会期   2019年5月23日(木)~30日(木) 日曜休廊  10:00~18:00 (最終日16:00)

①阿部 風子 (あべ ふうこ)
出品点数  3点
テーマ   線の集積
略歴   2018年 宇都宮大学教育学部卒業
     現在 さいたま市立植竹中学校勤務

②王 晨健 (おう しんけん)
出品点数  3点

略歴   上海松江出身  2008年来日
     2015年 宇都宮大学教育学部美術科卒業
     2019年 宇都宮大学教育研究科修士課程美術専攻修了
     2017年 若い世代展 出品
     2018年 宇都宮市民芸術祭入賞
     現在 黒羽高校芸術領域美術講師

③平石 亘 (ひらいし わたる)
出品点数 5点
テーマ  「ながれxながれ」
     私は、人を描くことが好きです。
     宇都宮大学在学中から今まで、ずっと人を描いてきました。
     最近では、人の「ながれ」に着目しています。
     髪のながれ、音のながれ、心のながれ...
     私が人から感じ取った「ながれ」を、絵に込めて伝えたいと思います。

略歴   2016年 宇都宮大学教育学部総合人間形成課程卒業
     2016年 第70回記念 二紀展入選
     2017年 若い世代展出品
     2018年 東京学芸大学大学院教育学研究科美術教育専攻修了

④増川 綾香 (ますかわ あやか)
出品点数  3点 
テーマ   愛や希望といった私達生き物が生きる上で必要な抽象的概念を問いかけようというのが主な所です。
      それらは重要であるにもかかわらず、忘れがち、また壁にぶつかっては苦しむ人生です。
      きれいごとだけではなく必死に生きる生き物すべてを表現できたらと常考えています。
 
略歴   宇都宮大学教育学部美術教育専攻出身(H29年度卒)
     絵画ゼミ(株田昌彦教授)所属にて、ペンを用いた細密画で制作・研究いたしました。
     現在 県立高校美術講師
      
⑤鷲元 彬 (わしもと あき)
出品点数  4点
テーマ   眠りの中でみる「夢」は時に楽しく、明るく、幸福で。
      またある時は怖ろしく、暗く、不安が渦を巻いている。
      そんな夢の持つ繊細な美しさをテーマに描いた。

略歴  2013年3月 宇都宮大学教育学部卒業
    2013年 若い世代展2013 出品
    2014年 FINE ART展 出品(筑波大学内)
    2014年 ファイブスターズ 出品
    2015年 若い世代展2015 出品
    2017年 若い世代展2017 出品
    2018年 栃木県芸術祭入選
    2019年 ハーモニーホール展 奨励賞

⑥和良品 美桜 (わらしな みお)
出品点数 5点
テーマ  ゆらゆら、ふらふら、うねうねした様子を描いてゆきたいと思っています。
     速いと遅いを行き来して、それらは物体であったり、心の動きであったりするようです。
     どうやら自分の過ごし方に似ています。

略歴   1995年 生まれる。
     2018年 宇都宮大学教育学部美術教育専攻 卒業
     現在 大田原市芸術文化研究所 研究員

     2019年 グループ展「若い世代展2019」に参加 / ギャラリーインザブルー (栃木県)
         個展「春待つこころはあたたかいから」/ bio ojiyan cafe 原宿本店
     2018年 「第33回大田原文化協会 美術展」に招待作家として出品 / 那須野が原ハーモニーホール(栃木県)
         「第19回那須野が原国際芸術シンポジウム」に協力作家として参加。
         「とちぎ to World 千秋楽企画 ART展」に参加 / 宇都宮パセオ
         「第4回ゲタ箱展」に出品 / 大田原市芸術文化研究所
         グループ展「ゴールドコレクション展」に参加 / ゴールドコレクションビル (栃木県)
         「宇都宮大学教育学部美術教育専攻 卒業・修了制作展」に出品 / 宇都宮市総合文化センター